誰がログ

歯切れが悪いのは仕様です。

雑記

うわー

linguisticsグループの方に最近見つけた例のことをちょっと書いたら、なぜか更新が反映されずどっか行った…というか逝った…ほんの少しだからってローカルに下書きせずに直接書いた結果がこれだよ! しかし過去の記事を見てると自分がいかに色々なことをやり…

「なう」小考

http://alfalfalfa.com/archives/386301.html を読んでふと。 アスペクト形式として ちなみに僕は全然使ってこなかったので内省?に全然自信が無い。 上の記事のコメント欄にも指摘があるけれど、(動)名詞に付く接尾辞「〜中」に近いかな、という感じ。「ダ…

もう二月か

なんか月刊ブログになってきました。 はてブやtwitterはちょこっと触ってるんでわかる人も多いかと思いますが、一応生存してます。 先週土曜日ついに?伊藤たかね先生・杉岡洋子先生が中心になってやっているレキシコン研究会(略称LSC)に参加してきました…

あけましておめでとうございます。

今年の目標はたくさんありますが、とりあえずあらゆることに対して去年より真摯に、一生懸命になることです。去年はブログの運営だけでなく色んなことに対して怠け者過ぎました。今年はどれぐらいの更新頻度になるかわかりませんが、よろしくお願いします。

研究環境の向上のために電子辞書を

とりあえず昨日買ったバルク品のメモリがうちのlaptopにきちんと認識されて一安心。 ただいま物欲が半端ないです。MONOQLOの威力はやばい。 今ものすごく迷っているのがこれ↓CASIO Ex-word 電子辞書 XD-GF10000 音声対応 100コンテンツ 総合フラッグシップモ…

言語学会@神戸大学

神戸大学、迷いました。そして多くの迷っている人たちに会いました。 筑波大学出身者が言えることではないかもしれませんが、難易度高いキャンパスでした… 今回は色々他の用もありまして発表はそれほど聞けず、一日目の前半戦だけ聞いて本を漁って帰りました…

TOSSS

TOSSの、こんな授業はイヤだ - もっと休むに似ている のブコメにTOSSの裏の名称として(TOSS=)"TOndemo Spreading School(ing)"と書いたのだけれど、最後まで"Spreading"にするか"Spreader"にするか迷った。英語的にはどちらが良いんでしょう。もしTOSS…

また神戸へ

あ、書くの忘れてましたが言語学会@神戸大学、行ってきます。

二の足を踏む

正直最近はkikulogの各議論を追うだけで精いっぱいで、アウトプットが全然できていない、というような個人的な状況もあるのですが、 「ニセ科学批判批判」の成果:Chromeplated Rat を読んで。 poohさんのこの記事の意図を読み取れているかどうか自信が無い…

来年度の非常勤巡り

学振PDも落ちて常勤の目処も立たない僕にとって非常勤のお話しがあるのは大変ありがたいのですが、来年度はどうやら茨城、埼玉、神奈川、千葉、の関東大四角形非常勤巡りが実現しそうな気配です。車生活から一気に電車に乗りまくる生活になりそうだなー

そういえば

学振(PD)落ちました。やはり厳しいですね。

「よろしかったでしょうか」についてちょっとだけ(むしろ情報求む)

※相変わらず長い上にホントまとまってないです。 最近なんだか色んな言語系の人に読んでいただいているようで、言語ネタを書くのはもはや論文を書くより気が重いような気もするのですが。と一応恒例の言い訳をしておいて恥を晒す覚悟で書いてみます。 結構盛…

今年度上半期?の研究状況

研究業績をまとめてあるサイトの方をしばらくぶりに更新してて、今年度はたぶん今までで一番、発表と書いた論文の数が多い年なんじゃないかと気付いた(それでもしょぼいですが)。 でも全然実感がわいてなかったのは、たぶん院生の頃にやっていたことをoutp…

方言が気になっている

こないだの文法学会でも各方言の話を色々教えてもらったのですが、やっぱりやってみたい方言の(morpho-)syntax。 generative syntaxで方言だとga/no conversionとかcomplementizer dropとかの研究がありますが*1、述部の形態統語論も色々面白そう。すでに色…

超初級理論言語学勉強会

ってのを出身研究科の人たちとやってます。自分としても研究史の復習や喋る練習になって良い。しかしもっとどんどん脱落者出るかと思ってたけどみんな頑張ってる。すごい。 今日でsyntaxは少し区切りが付いて次から少し応用編&意味論が絡んでくる。形式意味…

日本語文法学会@学習院女子2日目

・あちこちふらふらしていたので結局本は全然見れず。 ・パネルセッションでなんかマニアックなコメントしてごめんなさい。 ・未刊行のものを引いてくださった方々に申し訳ないので色々publishできるように頑張ります(そもそもなかなかpublishできるまでの…

日本語文法学会@学習院女子1日目

・柴谷節大炸裂。 ・時間が無くて書籍を全然見れなかった。 ・やっぱりここが一番知ってる人が集う学会かも。 ・懐かしい人にも何人か会えて嬉しかった。 ・明日も聞きたい発表が色々あって書籍を見る暇がまた無い予感… ・学会費とか懇親会費が学生じゃなく…

週末

日本語文法学会、もう今週末なんですね。あっという間だ。 そういえば先月30歳になりました。お腹周りがやばくなってきた気がします。

出した

論文ラッシュ(ラッシュとまでは言えないかも)の最後の一本を今日郵送しました。 今までに無いぎりぎり感を味わいましたよ… ああでもまだ作文するべきものがあといくつか><

近況みたいな

もうどんだけエントリ書いてなかったことか。もともと適当なブログですが、さすがになまけすぎました。 北京出張が終わったら一息、と思っていた僕が甘かったようで、なかなかに忙しい日々を送っています。しかも後期の授業も始まったもんだからもう…そして…

週末

土曜日は午前中は語彙研究会、午後は関東日本語談話会に参加の予定。高速バスで大阪に行って日曜日は大阪のとある研究会で発表。最近本当に関西でばかり発表してるなー体力もつのかちょっと心配><

さいきんのえーご

相変わらずChomskyの英語を読むのは疲れる…orz こないだお仕事場で突然英語で電話がかかってきて応対したのだけれど、自分の英語の退化っぷりに驚愕。まあ怠けてたからなあ…向こうも結構文法無視な感じの英語だったけれど、僕の症状は「基本語彙が出てこない…

最近の小説読み

そういえば、『邪魅の雫』が文庫化されたので手に入れて、ようやく読み終わった。文庫版 邪魅の雫 (講談社文庫)作者: 京極夏彦出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/06/12メディア: 文庫 クリック: 20回この商品を含むブログ (39件) を見る まあ楽しめたけど…

はじめてのおじゅぎょう

今週テストが無事終了し、前期の授業終わりました。テストは作成段階からどきどきだったのですが、全体的によくできてる感じなので、一安心です。これからはじめての成績評価。 後期は文字と語彙についてもっと詳しくやる授業が待ってるので、夏休みの間に予…

ん?(レビューじゃないです)

id:takahashimさんにIDコールをいただいたので見に行ってみたら、池田先生の記事だった。もうこの時点で嫌な予感しかしません。 もうすっかり忘れていたのだけれど、図書館で検索してみたら入っていたので借りてきてみました↓日本人の脳に主語はいらない (講…

また関西に行ってきます

今度は研究会で発表。調べてみたらサイトも発見。 http://hirotee.thyme.jp/pukiwiki/index.php?Generative%20Lyceum 最近兵庫県行きが多い気がする。 今回は最初に発表が終わるのでその後の発表を余裕持って聞けると思う。それが楽しみ。ただ前回のKLSより…

コウモリというかヌエというか

最近、日本語学関係の場に行くと「日本語学のことも知っている生成文法の人」、理論関係の場に行くと「生成文法のことも知っている日本語学の人」のように認知されているような気がしてならない(被害妄想だったら良いな)。 別にどこかの分野・領域に属する…

専門家と素人

僕にとっては結構切実でかつブログ書き始める前から考え続けてる問題。 あ、ちなみに常に「専門家」として考えてるわけでもないです。僕も言語研究の一部分について以外は素人なので。 最近考えさせられたエントリを二つ紹介。 甘え:Chromeplated Rat http:…

のんびり来ました

はてブでブックマークした数が1000に到達しました。 使い始めたのが2007年の6月末なので、ちょうど丸2年ぐらいかかったということですね。自分の感覚では1日1ブクマより少ない気がしていたのですが、意外と頑張っていたようです。このペースで何を言ってるん…

漫然と

過ごすのは良くないと思いつつ、「あーブログそろそろ書くかなー」と思うもただ一週間が過ぎる、そんな毎日。こういう時こそついったーの出番なのかもしれない。ついったーの日本語解禁するかな… まあ何も書かなくたって日常は流れていくのですが、書きたい…