誰がログ

歯切れが悪いのは仕様です。

【販促】『活用論の前線』が出ましたというか出ています

 そういえばこちらで書いてなかったような気がするので宣伝。しかし学会の書籍コーナーでは10月末から購入できたので秋の学会シーズン突入時に宣伝しろって話ですよね…

活用論の前線

活用論の前線

 収録されている論文は以下の通りです(収録順)。末席がわたくし。

  • 仁田 義雄「語と語形と活用形」
  • 益岡 隆志「日本語動詞の活用・再訪」
  • 野田 尚史「動詞の活用論から述語の構造論へ―日本語を例とした拡大活用論の提案―」
  • 吉永 尚「テ形節の意味と統語」
  • 三原 健一「活用形から見る日本語の条件節」
  • 西山 國雄「活用形の形態論,統語論,音韻論,通時」
  • 田川 拓海「分散形態論を用いた動詞活用の研究に向けて―連用形の分析における形態統語論的問題―」

 僕のやつは昨年の言語学会のシンポジウムの内容を論文化したものです。タイトルだけ見るとお前もうこれ3年ぐらい同じことやってね?と思われるかもしれませんが新しく書いた内容も結構あります。

シンポジウム当日やその後にもらった質問・コメントなどに関連することもほんの少しですが書き加えたつもりですので、参加された方を中心に「あーこう言い訳するんだー」とにやにやしていただければ幸いです。
 また、「正直この辺り悩んでるんですよねー誰かやってくれないかなー(チラッ」的なことも少し書いたつもりですのでどなたかぜひ。