誰がログ

歯切れが悪いのは仕様です。

一般的な語・表現と見た目が紛らわしい専門用語

これもいろいろなところでいろいろな分野について話題になっているのを見かけますが,日常でも用いられる語・表現と見た目が同じ(似ている)ために,かえって紛らわしくなっている専門用語というのはいろいろあります。 togetter.com 以前言語学の入門書と…

さいきんのアクセス傾向とsmartnewsとか

あまり詳しいサービスやツールは使ってなくて,はてなブログ(Pro)のアクセス解析を見ているだけなのだけれど,さいきんアクセス数と流入元の関係が以前と変わったなと感じることがある。 たとえば,2日前と昨日書いた下記の記事の影響で,ここ3日間は1日に…

【ネタバレあり】『アナと雪の女王2』雑感

わが家の4歳児が見る気になったようなので一緒に『アナと雪の女王2』(吹き替え)を見てきました。4歳児にとっては人生初の映画館だったのですが,前作を家でかなり見ていたこともあり楽しめたようでした。 ふだんあまりこういう記事は書かないのですが,た…

日本語の文章で「,」や「.」を使うのは論文等の書式の影響

webでは定期的に見かける疑問で,実はときどき学生からも質問を受けることがあるので,自分のケースについて簡単に書いておきます。ごくたまにですが「日本語の専門家なのに記号の使い方が間違ってませんか」的なことを言われることもあります。 私自身は,…

出勤とか在宅勤務とか

新型コロナウイルス関連で,「無理に出勤してまで働くな」的な声を見かけるようになってきました。 私も電車通勤の身なので気持ちは分からなくもないのですが,台風時の出勤問題とかでも定期的に話題になってきたように,労働者に「出勤するな」って言う前に…

おすすめの女性ボーカル:Fried Pride(のShiho)

下記の記事を読んであまり言及されてない気がしたのでFried Prideというユニットをおすすめしておきます。ボーカルは「Shiho」。残念ながらFried Pride自体はもう活動してないのですが,Shihoはソロで活動を続けています。 anond.hatelabo.jp 「シュッとした…

自分に関する何かの量が増えていく(のを見る)のが好き

たとえば,アプリやファイルのダウンロードの進行状況とか,けっこう長い間ぼーっと見ていられる。ただだいたい同時に貧乏性も発動されて結局何かやってしまうのだけれど,それでも時々手を止めて進行状況をながめたりしてしまう。なんなんだろうこれ。 ライ…

たぶん「素人ですが…」からはじまる質問に回答者が悩めるポイントはあまりない

かなり頻繁に話題になりますね。 発表者を怖気づけさせるだけのネタを広めるのやめませんか.学術の貢献に対して足を引っ張っているだけだと思います.僕は自分が勉強不足だと思うとき,その分野に素人であるとき,本当に聞き逃したか疑問なとき,基本的な定…

「飲み会」の影響でしばらくビールが嫌いだった話

今はいろいろなタイプのビールが昔よりはある程度手軽に飲めるようになってきていて,その点では良い時代だなと思う。 togetter.com ちなみに,私自身は酒を飲むことも,人と飲むこともそれなりに好きである(知り合いに豪傑が多すぎるので控えめに書いてお…

写真(家)の倫理,研究の倫理

下記の記事で話題になっている件ですが, news.yahoo.co.jp はてブのコメントで紹介されていた2014年に書かれた関連しそうな内容の記事が面白くて,研究の話となんとなく似ているところがあるかなと思いました。 yanretro.hatenadiary.org 以下,研究(倫理…

三原建一『日本語の活用現象』の書評(『日本語の研究』15(2))がオープンアクセスになりました

『日本語の研究』15巻2号のエンバーゴ(猶予期間)が終わったため,公開になりました。 www.jstage.jst.go.jp 関連 dlit.hatenadiary.com

沖縄に住んでいた思い出としての気づかない方言

実は共通語やそのほかの方言(変種)では用いられないその方言特有の言語表現であるのに,話者がそのことを認識していないいわゆる「気づかない方言」と呼ばれるものがあります。 www.e-aidem.com 上記の記事を読んでいて少しなつかしくなったので,沖縄出身…

自分語りしてもいいじゃない,でも

さいきんまた「(はてな)ブログ論」みたいな記事がいくつか出ていて私自身は楽しく読んでる。あまり付け加えることはないけど,いろんな人の「自分語り」が読めるし自分も気軽に書けるってのがwebのメディアとしての良いところじゃないかな。わたしもつい「…

はてなブックマークのアプリで見るとはてなブログの更新が反映されるのが遅いことがある

何回か変だなと思うことがあったのでちょっと記録。もしかしたらもうすでに指摘があったり対応が検討されているのかもしれませんが。 私ははてなブログで記事を書いた後,修正したり追記をしたりということをけっこうするのですが,はてなブックマークのアプ…

マクドナルド(マクナル,マクド,マック)と非常勤講師の思い出

マクドナルドと非常勤講師 マクドナルドには今でもときどき行きますが,大学院修了後,専任職についていなかった数年間特にお世話になりました。 anond.hatelabo.jp 専業非常勤と言ってもいろいろなパターンがあると思うのですが,私の場合関東の複数の大学…

大型書店とこどもの絵本:紀伊國屋書店ららぽーと豊洲店閉店に寄せて

ららぽーと豊洲と紀伊國屋書店 さいきんジュンク堂の閉店が話題になっていました。 www.kyoto-np.co.jp このタイプの大型書店とは位置付けが違うと思うのですが,わたしが週末こどもを連れてよく行っていたららぽーと豊洲にあった紀伊國屋書店も閉店してしま…

新しいブログの発掘や紹介もブロガーがやってくれるとうれしい

追記(2020/01/11) zaikabouさんが比較的さいきんブログ紹介の記事を書いていたのを思い出しました。こういう記事はありがたいです。 zaikabou.hatenablog.com 新しいブログ(新人)が注目されにくい,あるいは良い記事を書いても話題になりにくいという感…

文章の長さとか専門家性とか

文章の長さとか 言及いただきましたので関連しそうなことを少しだけ。 interdisciplinary.hateblo.jp 私もけっこう長くてややこしい記事を書きますので,「長い」系の苦情をいただくことは少なくありません(でもさいきん少ない気がする)。私のブログの「歯…

専門家としてブログとどう付き合うか(今の方針)

追記(2019/01/08) なんだか内容と合ってない気がしたのでタイトル変更しました。 はじめに 途中ではてなブログへの移行があり名前も変えてしまいましたが,このブログ(元はてなダイアリー)もそろそろ15年目を迎えます。 dlit.hatenadiary.com 下記の記事…

使い続けている/やめてしまったサービス・サブスクリプション

年末に書いた下記の記事が思いのほか長く読んでもらって嬉しかったので調子に乗って書きます。Grammarlyについては,この記事にそこそこ詳しく使用感を書きました。そのほかについて詳しいレビューを書くかは未定です。 dlit.hatenadiary.com 現在基本的な方…

学生から大学教員宛てのメールについてちょっとだけ

先日こんな記事を書いたのですが, dlit.hatenadiary.com いただいた反応を見ていて,やっぱり「変じゃない?」ということだけ書いてじゃあどうすれば良いかっていう話を書かないと読んだ方はもやもやすると思うので,少しだけ補足を書いておきます。 メール…

【定期】ずぼらなブログ書きのすすめ

「定期」と言いつつ昨年はこの手の記事を書いてなかったところに,私のどうしようもなずぼらさが出ています。 ブログは,書きたいときだけ書くというスタイルでもなかなか楽しめるのと,その方がかえって長続きするということもあると思っています。「ブログ…

ブログのカテゴリーに「ゲーム言語」を新設しました

最初に書いたDQの呪文名の分析はほぼ一発ネタのつもりだったのですが,その後のネタもちょこちょこ見つかっており,まだいくつか書く予定があるので,カテゴリー「ゲーム言語」を作って関連記事を入れておきました。 dlit.hatenadiary.com 相変わらず1年に1…

学生から来るビジネス調メール

追記(2020/01/05) 補足の記事を書きました。 dlit.hatenadiary.com はじめに 最初に強調しておきますが,「さいきんの学生はまったく」とか「言葉づかいが変になってきている」とかそういうことを言いたいわけではありません。不思議に思っているというか…

2019年の年間ベスト(個人的おすすめ)記事

はじめに もしかしたら年内もまだ何か書くかもしれませんが,もうまとめてしまいます。 この記事は自分がその年に書いたブログ記事の個人的おすすめのまとめで,id:gryphonさんの下記の提案に賛同してここ数年やっているものです。まとめる過程で自分の書い…

2019年に買ってよかったものについてちょっとだけ(アプリ・サービス・サブスクリプションを含む)

今年もアイディアはありながら書けなかったネタはいくつかあるのですが,これぐらいはいちおう年内に書いておこうかなと。ガチで有用な記事はほかにたくさん出ていると思いますので,思い出せる分だけざっくりと。 モノ:Apple Watch (Series 5) スマホをiPh…

「死ね」の丁寧語を文法的に考える

下記の記事及びその反応で挙げられているのは,おおよそ「「死ね」を丁寧にした表現」だと思うのですが,ここでは文法的に考えてみます。 anond.hatelabo.jp 以下,「死ぬ」で議論すると「死ぬ」およびその関連形態がたくさん出てきて嫌な感じになりましたの…

【修正】iOSアプリ版『NHKアクセント新辞典』のデータに関する記事は誤解でした

iOSアプリ「辞書 by 物書堂」内で購入・使用できる辞書に『NHK日本語発音アクセント新辞典』(以下,『新辞典』)が追加されました。 www.monokakido.jp NHK日本語発音アクセント新辞典作者:HASH(0x55cacc2910b8)出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2016/05/24…

2019年の研究活動まとめ

論文などが集中して出た年だったので記念に書いておきます(もうこんな年ないかもしれない)。 今年の成果は, 論文:4(紀要1,論文集収録3,いずれも単著),編集(論文集):2,proceedings: 1(共著),研究ノート:1,書評:1,口頭発表:2 でした。pro…

「「博士」生かせぬ日本企業」と人文社会系(文科省の資料メモ)

ちょっと前に下記の記事が話題になっていましたが, www.nikkei.com これを見た時に私が真っ先に思い出した文部科学省の発表した資料があります,下記の「2040年を見据えた大学院教育のあるべき姿 ~社会を先導する人材の育成に向けた体質改善の方策~」とい…