誰がログ

歯切れが悪いのは仕様です。

大学・教育

大学の(授業の)オンライン化+保育園休園で1ヶ月

筑波大学は4/27日にオンラインでの授業が始まりましたので,そろそろ1ヶ月経ちます。 私が住んでいるところ(東京)はずっと保育園が休園なので週の半分は育児という感じです。 やっぱり時間がないのが一番の問題です。 今日は私が育児担当日なのですが,授…

授業用音声付きスライドの例4:形態論超入門(関連ファイルダウンロード可)

PowerPointで作成した音声付きスライドと関連ファイルを公開します。 タイトルで分かった方もいるかもしれませんが,以前TwiFULLという研究会で話した内容の一部に少し手を加えたものです。 当時の資料は今見ると自分の理解が変なところもあったり恥ずかしい…

授業用音声付きスライドの例3:言語学入門入門(関連ファイルダウンロード可)

PowerPointで作成した音声付きスライドと関連ファイルを公開します。 言語学関係でも公開できそうなものがあったので上げておきます。ほかのものについては下記の記事を見てみて下さい。 dlit.hatenadiary.com スライドの中でも説明していますが,クリエイテ…

授業用音声付きスライドの例2:文書の種類(関連ファイルダウンロード可)

下記の記事に引き続き,PowerPointで作成した音声付きスライドを公開します。 dlit.hatenadiary.com スライドの中でも説明していますが,クリエイティブコモンズライセンスを付けています。ダウンロードできるいずれのファイルも,条件を守っていただければ…

筑波大も(はじめての?)祝日授業

本日4/29日は祝日ですが,筑波大学ではそのまま水曜日の授業が行われます。 www.tsukuba.ac.jp 祝日に授業なんて今時ふつうじゃない?と思われるかもしれませんが,少なくとも私の着任以降,集中等を除いて土日祝日が公式の授業日になるというのは初めてでは…

授業のオンライン化に関するページで紹介してもらいました,でも…

下記の授業のオンライン化に関する情報をまとめたひつじ書房のページで, www.hituzi.co.jp このブログの記事も紹介していただきました。 dlit.hatenadiary.com 「試験版」とありますが,当初よりかなり情報が増えたと思います。自分でもオンライン化関係は…

在宅勤務+育児+オンライン化(サポート)+委員会+…

まじムリっす。 しごとに使える時間は実質3分の1ぐらいに感じる。そもそも今年度は通常業務でもヘビーな委員とかあって大変なんだったというのを痛感中。私の状況については下記など参照。オンライン化で授業準備が大変!という段階にそもそもまだたどり着け…

大学の「オンライン化」と学費についてちょっとだけ

はじめに COVID-19への対応として全国の大学で授業等の「オンライン化」が進んでおり,実際に授業が始まったところもあります。良かったという声もなくはないですが,おそらく準備に時間が取れなかったというようなことが大きく,やはりどこも大変そうです。…

授業用音声付きスライド作成の記事を書いた背景,あるいは心配

昨日下記のような記事を書きました。 dlit.hatenadiary.com 記事中では少ししか触れていませんが,この方法の利点として,学生への負担軽減ということがあります。学生の置かれているさまざまな状況・環境に比較的広く対応できると言い換えてもいいかもしれ…

授業用音声付きスライドの例(関連ファイルダウンロード可)

追記(2020/05/12) 4つ目を公開しました。 授業用音声付きスライドの例2:文書の種類(関連ファイルダウンロード可) - 誰がログ 授業用音声付きスライドの例3:言語学入門入門(関連ファイルダウンロード可) - 誰がログ 授業用音声付きスライドの例4:形…

大学のオンライン化と保育園の休園

東京都江東区に住んでいるのですが,緊急事態宣言への対応として,江東区では今日からGWまで保育園が原則休園です。うちでも4歳児を預けていたので,今日からしばらく家で一緒に過ごすことになります。 大学は今いわゆる「オンライン化」に追われていて,筑…

ゼミの運営にLINEを使う時に気をつけていること

はじめに 2018度末に下記のような記事を書きました。 dlit.hatenadiary.com 2019年度も引き続きLINEをゼミの運営に使って今後しばらくこれで良いかなと考えているのと,さいきんの状況的に導入を考えている教員もいるのではないかと思って使い方についてもう…

加計学園の入試問題と日本語学習者の会話能力(「差別」について追記あり)

事実がどうだったかについてはきちんと調査して公開してもらうしかないと思いますが,この問題に対する反応で気になるものがありましたので少し書いておきます。もっと情報が出たら,日本語教育や第2言語習得の専門家の方が解説してくれると良いのですが。 …

一般的な語・表現と見た目が紛らわしい専門用語

これもいろいろなところでいろいろな分野について話題になっているのを見かけますが,日常でも用いられる語・表現と見た目が同じ(似ている)ために,かえって紛らわしくなっている専門用語というのはいろいろあります。 togetter.com 以前言語学の入門書と…

出勤とか在宅勤務とか

新型コロナウイルス関連で,「無理に出勤してまで働くな」的な声を見かけるようになってきました。 私も電車通勤の身なので気持ちは分からなくもないのですが,台風時の出勤問題とかでも定期的に話題になってきたように,労働者に「出勤するな」って言う前に…

マクドナルド(マクナル,マクド,マック)と非常勤講師の思い出

マクドナルドと非常勤講師 マクドナルドには今でもときどき行きますが,大学院修了後,専任職についていなかった数年間特にお世話になりました。 anond.hatelabo.jp 専業非常勤と言ってもいろいろなパターンがあると思うのですが,私の場合関東の複数の大学…

学生から大学教員宛てのメールについてちょっとだけ

先日こんな記事を書いたのですが, dlit.hatenadiary.com いただいた反応を見ていて,やっぱり「変じゃない?」ということだけ書いてじゃあどうすれば良いかっていう話を書かないと読んだ方はもやもやすると思うので,少しだけ補足を書いておきます。 メール…

「「博士」生かせぬ日本企業」と人文社会系(文科省の資料メモ)

ちょっと前に下記の記事が話題になっていましたが, www.nikkei.com これを見た時に私が真っ先に思い出した文部科学省の発表した資料があります,下記の「2040年を見据えた大学院教育のあるべき姿 ~社会を先導する人材の育成に向けた体質改善の方策~」とい…

共通テスト「国語」における記述問題の導入中止を求める緊急声明に賛同の署名をしました

気になる方は,まずは声明文をどうぞ。問題点が簡潔にまとまっています。 note.com 署名用フォームはこちらです(上の記事内にもリンクがあります)。 docs.google.com 今回のテストの問題点についてさらに詳しく知りたい方は,現役の教員の方々がまとめてく…

プレゼン能力(に関わるかもしれない何か)を入試で問うことに意味はあるか

私は大学教員でこの種の問題については利害関係者ですし,言語教育には少し関わっていますが評価法が専門ではありませんので,その辺り差し引いてお読み下さい。 下記のツイートが話題になっていて,どのような問題があるかについてはいろいろ指摘されている…

大学の授業に「もぐる」こと

下記の記事で紹介されている事例だが,その大学のシステムだけでなく,個別の授業で採用されている方法といったかなり細かいことまで調べないと,なんとも評価はできないと思う。 www.asahi.com この記事への反応としていくつか見られる「大学による」という…

メールによるレポート提出に関する体験と雑感

これまで,自分の授業では紙媒体をレポートボックスに提出,メールに添付,学習管理システム(LMS: Learning Management System)で提出,のすべてを試したことがありますが,今はLMSの提出に統一しています。LMSは今のところに着任した時はmoodleだったので…

2018年度の授業で紹介した言語学・日本語(学)関係の新書

Twitterで新書に関する教員のやりとりを見たので,私が今年度言語学関係の授業でおすすめとして紹介したものを簡単に挙げておきます。新書は授業で取り上げるとなると意外と難しいこともあるのですが,手に入れやすく(比較的)安価で電子書籍も充実している…

叱るのは難しい(できるだけやりたくない)

叱り方/叱られ方 ちょっと前にNHKの下記の「叱られ方」に関するニュースが話題になっていましたが, www3.nhk.or.jp 大学がこういうことやるのか,と暗い気持ちになりました。もっとはっきり災害対策,護身術,緊急避難のノウハウのような感じでやるならま…

ゼミの運営(ほとんど連絡)にLINEを1年使ってみた感想

はじめに 今年度,ゼミの連絡にLINEを使ってみました。なのでタイトルには分かりやすく1年と書きましたが,正確には10ヶ月ぐらいですね。 前提として,私のゼミは少人数であること(今年度は2人),私自身ふだんからLINEを使っている(家族とのやりとりだけ…

国語学史,国語の言語政策史に関する本をちょっとだけ紹介

古典教育・国語教育関連で先日書いた記事にid:karpaさんから情報をいただきましたので,自分の知っている範囲で紹介しておきたいと思います。かなり専門からは遠いので読書案内というタイトルは付けませんでした。 dlit.hatenadiary.com 国語の言語政策史 国…

古典教育や国語教育の話にちょっと補足(少しだけ本の紹介あり)

昨日書いた記事に書き忘れたことがあったので少しだけ補足しておく。 dlit.hatenadiary.com カリキュラム設計 昨日紹介した下記の記事や dain.cocolog-nifty.com 今回話題になったイベントの司会を担当された飯倉氏の記事でも触れられているように, bokyaku…

古典教育や国語教育に関する雑感

追記(2019/01/22) カリキュラムの話や読書案内について少し補足を書きました。 dlit.hatenadiary.com dlit.hatenadiary.com はじめに いつも読んでいただいている方には今更だが,こういう内容を書く際には少し自分のことについて書いておいた方が良いだろ…

各分野での論文とか業績に関する記事のまとめ(見つけたら追記してます)

下記の記事の公開後,けっこう面白い広がりを見せつつあるので少しまとめておきます。リンク集は下記で紹介するnext49さんのものですでにまとめてくださっているので必要ないかなとも思いましたが,かぶっていてもできるだけ多くの人の目にとまるのが良いか…

人文系でも大学・研究者周りは女性がそんなに多くない気がする

タイトルの通りです。下記のような記事絡みで「理系はそもそも男性が多いから」という話が出てくることがあると思うのですが, www.asahi.com 私の体感だと大学・研究関係では人文系でも女性はそんなに多くないなあという実感があって,もやもやしています。…